戸襖のご紹介 若林商店は大阪府高石市取石3丁目9-43で営業しています。TEL072-273-5591 FAX072-273-5595 MAIL wakabayashi@biscuit.ocn.ne.jp
若林商店
トップ>ふすま一覧>戸ふすま

blog

blog

RSS表示パーツ

ふすま 戸ふすまは若林商店へ ☎072-273-5591

戸ふすまの仕事内容 令和02年04月24日(金)更新

戸襖(とふすま)の製作、張替え、修理は若林商店へ 戸ふすまとは戸ふすまとは木製建具にふすま紙を張っている建具です。主に和室の入口などに使われています。表面(洋間側や廊下側)はプリント合板やクロス(壁紙)などを張って内側(和室側)に襖紙を張っている建具です。また建具ですので窓ガラスを入れる事が出来ますので光を入れたい時などに使っていただける戸襖です。一戸建て、マンションなどいろんなふすまに対応いたします。若林商店では大阪府、高石市、堺市、和泉市、泉北、泉大津市、忠岡町、河内長野市、岸和田市、大阪狭山市、泉北などで販売、施工業者の仕事をしています。周辺の皆様に安心して仕事を任せていただけるよう日々努力していきたいと思います。

戸ふすま一覧

戸ふすま

戸ふすま

戸ふすまとは木製建具にふすま紙を張っている建具です。主に和室の入口や和室と洋室の間仕切りに使われます。
洋室側はベニヤの上にクロス貼り、または合板建材。和室側はベニヤの上にふすま紙を貼り、廻りに薄いふすま縁を貼り付けてふすまのように見せます。紙はどちらもベタ貼りします。

戸ふすま施工例

古くなった木製建具はふすま紙も汚れてきて開閉も重くて困難になっていました。そこで戸ふすまの新調をご提案させていただきました。
新しい戸ふすまはお部屋が明るくなり開閉が軽くスムーズになり建て付け調整もしていますので快適に使っていただけます。
    詳しくは若林商店ブログまで

戸ふすま施工例

和室入口 戸ふすま新調

戸ふすま施工例1
戸ふすま施工例2

和室入口 戸ふすま新調

戸ふすま施工例1
戸ふすま施工例2

このほかにもいろんなデザインに対応しています。お問い合わせください。